noimg

渡辺匠”東北人魂”招待シートについて

9月2日(日)Jリーグディビジョン2第32節 松本山雅FC vs ザスパ草津戦において、松本山雅FCが福島県出身で会員選手の渡辺匠と「東北人魂を持つJ選手の会(略称:東北人魂)」の活動に賛同し、福島県より松本へ移住して来た方々を招待することとなりました。

 

今回は松本市内に住んでいる主婦を中心に運営されております復興支援団体「welcomeまつもと」様と連携をして25名の方々を招待いたします。

 

【渡辺匠選手のコメント】
「自分自身、何の力にもなれませんが、少しでも試合観戦を通して楽しんでもらえればなと思っています。ぜひ楽しんでほしいなと思いますし、そう思ってもらえるようみんなで頑張ります!!」
【「welcomeまつもと」様とは】
震災に関連し避難もしくは移住されている、主に未就学児の保護者を対象に松本の方々との交流活動を行なっています。「今、松本に住む意味をそれぞれみんなで作って行こう!」をコンセプトに、主婦のボランティアスタッフのみで運営されている復興支援団体です。