noimg

広島プロジェクト「ふくしま子ども応援団」共同事業第2回イベントについて

広島プロジェクトと福島ユナイテッドFC(JFL)との共同事業「ふくしま子ども応援団」第2回目として、下記要領にて、イベントが決定しましたのでお知らせします。

 

【イベント名】
第2回「ふくしま子ども応援団」サッカー教室~東北人魂×福島ユナイテッドFC~

 

【共催】
東北人魂 広島プロジェクト/ 株式会社 AC福島ユナイテッド

 

【協力】
アヲハタ株式会社(広島県竹原市)

 

【開催日時】
2013年6月20日(木)14:00~15:00

 

【会場】
川俣町役場川俣町体育館
(住所:〒960-1405 福島県伊達郡川俣町大字東福沢字万所内山2)

 

【参加者】
・川俣幼稚園・川俣南幼稚園・福田幼稚園の園児約41名
・福島ユナイテッドFCアカデミーコーチ約2名

 

【補足】
・アヲハタ株式会社様より「est-etto 瀬戸内フルーツジュレ3個セット」を参加者全員へプレゼント
・広島プロジェクト発起人(髙萩洋次郎・中島浩司)より全員にポストカードのプレゼント

 

【お問い合わせ先】
福島ユナイテッドFC 広報 高橋美奈子
Tel 024-573-8204
Fax 024-573-8204
Mobile 070-5098-3886

 

【イベント実施箇所の状況説明/福島ユナイテッドFCよりコメント】
福島県伊達郡川俣町の山木屋地区は、原発事故の影響で今なお避難区域に指定されており、子ども達は夢や希望を見出せない状況にあります。
そんななか、同町が掲げている「集団体験学習プラン」の一貫として、「集団体験学習宿泊会」の開催にあたり、スポーツを通して体を動かしながら楽しむことを目的としサッカー教室開催の依頼がありました。
福島ユナイテッドFCとしましては、スポーツを通して街を元気にし、子ども達に夢や希望を提供することを活動理念としており、原発事故の影響で苦しんでいる地域の子どもたちに希望を与えたいという思いからこれを快諾し、福島の子ども達を支援するために発足された東北人魂広島プロジェクト「ふくしまこども応援団」も同様の思いのため【「ふくしま子ども応援団サッカー教室」東北人魂×福島ユナイテッドFC】として、このたび第2回目のイベントを開催する運びとなりました。