i63

9/10 J2第27節・FC東京vs京都サンガF.C. 宮城県児童ご招待

9月10日(土)に開催されたJ2第27節・FC東京vs京都サンガF.C.で、「東北人魂を持つJ選手の会」(略称:東北人魂)は、株式会社ヒト・コミュニケーションズ(代表取締役社 長 安井 豊明)の賛同支援及びFC東京の協力を得て、宮城県県児童の皆さんを招待いたしました。

 

今回は宮城県発起人である今野泰幸(FC東京)が企画し、自らの出身チームである上野山FCと西多賀SSS(いずれも仙台市太白区)を東京・味の素スタジアムへ招待いたしました。

 

キックオフ直前のスタンドで第1子が生まれたばかりの今野選手を激励する子供たち。

試合はFC東京が6-1と快勝し、子供たちはたくさんのゴールシーンに大興奮していました。また試合後、今野、下田光平(秋田県)ら東北人魂の会員選手との交流会を行い、記念撮影をしました。また、この交流会にはサプライズゲストとして、FC東京の阿久根謙司社長、大熊清監督、石川直宏選手、高橋秀人選手が参加してくださいました。

今野選手へのメッセージを披露する子供たち。

下田選手の話を聞く子供たち。

 

下田選手と西多賀SSSの記念撮影。

次は上野山FCとの記念撮影。

 

続いて石川選手、高橋選手との記念撮影。

こちらでは下田選手も参加。

同じ東北の先輩との交流に子供たちも大喜び。

大熊監督も大人気。

両チームと大熊監督との記念撮影。

仙台の先輩である今野選手にプレゼントを渡す子供たち。

大トリは、今野選手との記念撮影。みんな、大喜びでした。

現在予定されている招待企画はこれで最後ですが、東北人魂は今後も東北サッカー復興を目指し、様々な活動を行っていきたいと考えています。

 

 

動画レポートは、東北人魂動画チャンネルから。